北関東生活相談所

田舎から上京してきた地方人の相談やサポートに乗っています

32高卒・就職から薬剤師の資格試験に合格した体験談

家庭の事情で働きながらお金を貯めて大学へ

私は高校を卒業して一般企業に就職しました。
一般企業では、製品を製造する製造部の部署に所属し、日々消費者が求める製品を作り市場に送り出していました。
一定の仕事量が年中通してあり、毎日忙しく働いていました。
高校を卒業して一般企業に就職したため、資格という資格を全く取得せずに就職しました。
家庭の事情で大学へ進学にすることができなかったため、働いたお金を貯金して大学へ進学したいと考えていたため、日々働き大学資金を貯金することに必死な思いでした。

高卒・就職からの薬学部合格

一般企業で4年働き、新入社員時代から大学資金のために貯金していたお金が、ついに目標額金額に達することができました。
そのため、以前から目標であった大学へ進学するために、一般企業を退職し、無事希望であった国立の薬学部へ進学することができました。
資格という資格を取得していなかったため、就職で有利な薬剤師になりたいとずっと思っていました。
今は調剤薬局やドラックストアの店舗が全国的にあるので、薬剤師という資格を取得することができれば、即戦力として必要とされる人材になることができます。

女性のキャリアアップを考えれば資格は必須

現在薬学部へ6年間通わなければ、薬剤師になるための国家資格を受験する資格がありません。
薬学部で6年間の間勉強して初めて受験することができるので、私の年齢のこともあり、6年間の最短で卒業することが目標でした。
目標を達成するために、アルバイトもせずに日々勉強する毎日を送り、ようやく3年前に薬学部の大学を卒業し、薬剤師の国家資格を去年取得することができました。
今は、調剤薬局で新米スタッフとして働いています。
責任のある仕事なので、日々充実した仕事生活を送ることができています。
自分の力で大学資金を貯金し、自分の力で薬剤師になれた自分を誇りに思います。

2013年07月26日

北関東生活相談所新着記事一覧

日本国民が有する、ひとしく教育を受ける権利を実現させている通信制高校

日本人の高校進学率はほぼ10割 日本の義務教育は中学

家族葬を今の時代が選ぶということ

家族葬儀は家族の結びつきを強くさせる 家族葬は今の社

高齢化社会の日本で看護師求人は今後減ることはないようです

病気やケガはお医者さんで治しますよね 人間は一生を終

高卒・就職から薬剤師の資格試験に合格した体験談

家庭の事情で働きながらお金を貯めて大学へ 私は高校を

就職活動にもシークレットシューズを使っている人がいます

冠婚葬祭にシークレットシューズ? 最近、関東の結婚式