北関東生活相談所

田舎から上京してきた地方人の相談やサポートに乗っています

45メリットの多い価値ある葬儀、家族葬をご存知でしょうか

新しい葬儀のカタチ家族葬

新しいお葬式の形として、家族葬が注目されています。
これは、故人と関係の近い身内や生前親しかった人のみで行う小規模のお葬式のことをさします。
核家族化、高齢化の影響もあり、人とのつながりが薄くなってきた現代社会において、こちらのお葬式の形は利用者にとって何かと都合が良い形であると言えるでしょう。
また、ゆっくりと最後のお別れをすることがしたいという方にもこちらのお葬式はぴったりになっています。
そこで今日は低価格で高品質な葬儀が可能な、こちらの家族葬についてご紹介します。

家族葬の3つのメリット

まずは家族葬を行うメリットです。
メリットとしてあげられることその1は、手間が少ないということです。
一般的なお葬式とは違い、大量の香典返しの準備、通夜ぶるまいなどを用意しなくて良いので、遺族の負担を軽くすることが出来ます。

メリットその2は、親しい人のみで落ち着いて見送ることが出来るということです。
こちらの形でお葬式をすると会葬者の対応でバタバタしなくても良いので、故人のそばにいてあげれることが可能です。肉体は滅びても魂は残るとも言いますが、それでも寂しいものです。
肉体を見ていられるのはお葬式の間だけ。そう考えると、こちらのお葬式は遺族の心の整理をつけることが出来る形になるのではないでしょうか。

メリットその3は費用をおさえることが出来るということです。
会葬者へのお返し物などをたくさん用意しなくても良い上、大きな会場を用意する必要も無いので、全体的に費用がかかりません。

家族葬のデメリットは葬儀後の対応

ではデメリットはどうでしょう。
それはお葬式を知らなかった方が後日個々に自宅に訪れてしまい、遺族がその対応で疲れてしまうということがあるという点があげられます。
特に故人が生前お付き合いが広かった場合、このようなことになりやすいです。
家族葬をする際には故人の生前のお付き合いなども考慮して執り行うようにしましょう。

2013年07月26日

北関東生活相談所新着記事一覧

日本国民が有する、ひとしく教育を受ける権利を実現させている通信制高校

日本人の高校進学率はほぼ10割 日本の義務教育は中学

家族葬を今の時代が選ぶということ

家族葬儀は家族の結びつきを強くさせる 家族葬は今の社

高齢化社会の日本で看護師求人は今後減ることはないようです

病気やケガはお医者さんで治しますよね 人間は一生を終

高卒・就職から薬剤師の資格試験に合格した体験談

家庭の事情で働きながらお金を貯めて大学へ 私は高校を

就職活動にもシークレットシューズを使っている人がいます

冠婚葬祭にシークレットシューズ? 最近、関東の結婚式

北関東生活相談所の気になるサイト

  • コラーゲンの効果
  • コラーゲンって人気らしいけど毎日使ってどんな効果があるの?そんな疑問にお答えします。

    結婚相談所の人気調査

    大手の相談所を人気順で順位づけしました。今すぐ婚活で結婚をめざす!